河川敷の水鳥たち

郊外の河川近くの遊歩道を歩いていると水の少なった川というか水たまりに野鳥たちを発見
河川敷の水鳥たち01
自動車が頻繁に生きかう農道にかかる、橋梁の下ですけど結構な数の鳥たちがいます
河川敷の水鳥たち05 河川敷の水鳥たち04 
遠いのでズームして確認すると茶色のはカルガモ、黒いのはオオバンという鳥でしょうかね?
写真小さいですが最初カラスかと思ったのですがクチバシは白く、眼は赤い特徴が見えます
河川敷の水鳥たち03
ほのぼの仲良く一緒にいるのかと思ったのですが、さすがに野生の生き物
河川敷の水鳥たち06 河川敷の水鳥たち07
オオバンがカモのエリアに近づこうとすると、けたたましい声で威嚇している場面も目撃
河川敷の水鳥たち02
ただ、取り立てて争っている様子でもなく、お互いの距離があれば険悪な雰囲気にもなって
いないようなので、うまくやっているのでしょうかね。水鳥たちの世界もいろいろですね

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)