桜井の纏向遺跡

11月に訪れた奈良県桜井市。数多くの古墳のある地区として歴史ファンには有名な町(だと思い
ます)JR桜井線と近鉄線の交差する桜井駅の駅前には古代をモチーフにしたモニュメントなどが
桜井の纏向遺跡01
でもお世辞にも賑やかな駅前という雰囲気はないかな。自分のみた観光案内所も無人でパンフレット
だけ置かれていたり駅前でひときわ目立っていたのは「まほろばの里卑弥呼」という商店でしたし
桜井の纏向遺跡04 桜井の纏向遺跡05
そんな桜井駅からJR桜井線(万葉まほろば線)で奈良方面に2駅ほどに向かった「巻向駅」
ここには古代「邪馬台国」女王「卑弥呼」のお墓といわれる纏向遺跡郡の「箸墓古墳」があります
桜井の纏向遺跡06 桜井の纏向遺跡07
どのようなものかと地図を頼りに歩いてみると、田んぼの真ん中に不自然にこんもりとした森
桜井の纏向遺跡02
いわゆる陵墓と呼ばれるもので空中から見ると前方後円墳になっているそうですが、地上から
みるとたんなる丘のようです(でもちゃんとフェンスで囲われて内部には立ち入り禁止です)
桜井の纏向遺跡10
ちなみに写真右手に写っている「箸中大池」はため池百選なのですが、本来池越しに古墳を
見るべきだったのでしょうけど道を間違えました(なんか以前もこんな見方をしたことが・・
桜井の纏向遺跡09 桜井の纏向遺跡08
巻向駅周辺は見てのとおりのどかな日本の原風景のような田畑の広がる場所ですが
辻々の案内地図、矢印には遺跡や史跡があるとのことで散策している観光客もちらほら
桜井の纏向遺跡03
できればもっと回りたかったのですが時間の関係上回り切れずかなり物足りない気分(おそらく
歴史ファンの方にはご不満もあるかと)またいつかゆっくり散策してみたいものです

桜井市観光情報サイト
http://www.city.sakurai.lg.jp/kanko/

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
こんにちわ。

桜井駅前は今は写真のようになっていたのですね。箸墓古墳周辺は散策するのに本当に良いところです。

以前、訪れたときには大神神社周辺に霧が立ち込めて、何かとても幻想的でした。
Re: No title
kame-naokiさんコメントありがとうございます
> 桜井駅前は今は写真のようになっていたのですね。
> 箸墓古墳周辺は散策するのに本当に良いところです。
 桜井周辺には多くの古墳があるので今回は巻向周辺
 だけでしたがまたいろいろ見てみたい気分になりました
> 以前、訪れたときには大神神社周辺に霧が立ち込めて、何かとても幻想的でした。
 おぉ(・0・、あの広さが霧に覆われているというのは
 たしかに神様でいそうな神秘的な光景かもしれませんネ

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)