わ鐡終着駅の間藤駅周辺

わ鐵」こと「わたらせ渓谷鐡道」の終着駅、栃木県日光市足尾町の間藤まとう)駅。
2つ駅手前の通洞駅ちかくの足尾銅山を観光した後に足を延ばして訪れてみました
わ鐵終着駅の間藤駅周辺04 わ鐵終着駅の間藤駅周辺05
無人駅でホームにはこれから足尾、桐生方面にむかう車両が待機していました。
駅舎に描かれているカモシカは運がよければ出会えるかも(わたらせ渓谷鉄道HPにも紹介
わ鐵終着駅の間藤駅周辺02
12月ということで各所にLEDが設定されているので夜にはイルミネーションが付くのでしょう
順番が逆になるのですが、こちらの駅周辺を風景というとまわりには商店はなく道路が隣接
わ鐵終着駅の間藤駅周辺06 わ鐵終着駅の間藤駅周辺07
大正時代に開設された駅で、足尾銅山工作課(現古河キャステック)の貨物取り扱いの駅
だったそうで、駅前には歴史を感じさせる建物(現在でも営業している?とは思えない雰囲気
わ鐵終着駅の間藤駅周辺01
国道を南に、渡良瀬川を下っていくと水門があり奥には冬枯れの山がそびえています。
あの山の向うは中禅寺湖、奥日光のあたりになるようです(近いようですけど山向うなので)
わ鐵終着駅の間藤駅周辺03
足尾方面から来た時に渡った渡良瀬川にかかる鉄橋も古めかしくなかなかスリリング
わ鐵終着駅の間藤駅周辺08 わ鐵終着駅の間藤駅周辺09
通洞駅から余裕をみてウォーキング気分できたのですが途中の風景やらを撮影していて
もう少し時間があればもっとじっくり撮影したかった気もします。さらに奥には日本最初の
水力発電所間藤水力発電所跡というのがあったそうでしたので

わたらせ渓谷鐵道株式会社
http://www.watetsu.com/

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

のどかですねぇ~
ishigeさん、こんばんわ

いや~のどかな風景ですねぇ~
古びた建物に山間の風景
こう言う風景を見ていると、なんだか心が癒されます。(^-^)
電車も一両って言うのが、ゆっくりした感じで良いですね。

この辺りにカモシカが現れるんですかね。
確かに鹿が出てきそうな雰囲気です。
Re: のどかですねぇ~
オニオン/さんコメントありがとうございます
> こう言う風景を見ていると、なんだか心が癒されます。(^-^)
> 電車も一両って言うのが、ゆっくりした感じで良いですね。
 ボックス席なので個室感もあるんですけど途中の足尾駅では
 観光客が増えるのでちょっと賑やかになっちゃうんですね
> この辺りにカモシカが現れるんですかね。
> 確かに鹿が出てきそうな雰囲気です。
 さすがに自分が訪れた時はカモシカの片りんすら
 ありませんけど、季節が冬になったりすると
 出てくるんでしょうかね(^ー^

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)