綿毛のついた枝とスズメ

初冬の郊外の河原、葉っぱのなくなったになぜか白いものがたくさんついています
綿毛のついた枝とスズメ03 綿毛のついた枝とスズメ07
最初、鳥の羽毛ゴミなのかと思いましたがどうやら先についている綿毛(?)のようです
綿毛のついた枝とスズメ02
すでにとこの綿毛のようなものだけで手掛かりはないのですが、調べてみるとヤナギの仲間、
ポプラやドロノキにはこのような綿毛ができるようです(わかる方にはわかるのでしょうけど
綿毛のついた枝とスズメ01
さらに枝の間をスズメたちが飛び回っては枝先にとまっています。エサでもあるのでしょうか?
綿毛のついた枝とスズメ04 綿毛のついた枝とスズメ05
花のようにも見えなくない綿毛と一緒の写真を撮影したかったのですが、さすがにスズメとはいえ
自然の野鳥なかなかひとところにはとどまってくれませんでした。まぁこれもまた一興ですけど

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)