冬枯れのカシワ

12月中旬の都内の公園、カシワの木に枯れて赤茶けた葉っぱがたくさんついていました
冬枯れのカシワ01
地面にもだいぶ落ちてはいたのですけど、まだ大量の葉がついている不思議に思えた光景
冬枯れのカシワ03 冬枯れのカシワ02
落ち葉になった状態でも趣がありますけど、公園とはいえ自然ですから、柏餅を包む葉の
大きさよりも十分大きく育っているしっかりした葉が見ごたえのあるボリューム感があります
冬枯れのカシワ04
この色と形をみると実家ちかくの千葉県銚子の銘菓「木の葉パン」(知っている人いるかな?)
を思い出しました。柏の葉っぱは食べれませんけどねぇ~

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)