ヒメリンゴとカラス

冬場の公園、花壇に小さな赤い実をつけた樹木を発見。名前を確認すると「ヒメリンゴ
ヒメリンゴとカラス01
公共の場所のものなので採って食べるわけにはいきませんが、視線を変えるとカラスが一羽
ヒメリンゴとカラス08 ヒメリンゴとカラス09
枝先になったリンゴの実を捕ろうとしますが、不器用なのか?なかなかうまくいきません
ヒメリンゴとカラス02
そのうち枝先のを諦めたのか?地上におりていろいろ拾っては落としたりと物色(えり好み?
ヒメリンゴとカラス04 ヒメリンゴとカラス05
ひとつの実を咥えて颯爽とどこかに飛び立っていくのかと思ったらまた同じ木の枝に戻ることに
ヒメリンゴとカラス06 ヒメリンゴとカラス07
あたりを警戒しながらも、クチバシと足を使って器用にヒメリンゴの実をついばんでいます
ヒメリンゴとカラス03
あらかた食べ終わったあとの表情は満足した顔に見えるのは気のせいでしょうか?

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)