河津七滝を観光その2

全記事に引き続き2月下旬に訪れた静岡県伊豆河津七滝(かわづななだる)。
七滝の中盤、初景滝(しょけいだる)を見た後すこし急な階段を上って高台に
河津七滝を観光25 河津七滝を観光26
渓流の流れる先に落ちるは「蛇滝(へびだる)」。落差があるわけでは
ありませんが周囲の景色と合間って独特の空間を感じさせてくれます
河津七滝を観光21
こちらの七福神は「福禄寿」(ふくろくじゅ)。石像なので頭の長さちょっと控えめかな?
河津七滝を観光27 河津七滝を観光28
さてここからさらに渓谷が険しくなり奇妙な形をした吊り橋を渡ることに
河津七滝を観光23
渡り切ったあとに別の角度から撮影すると弧を描いて再び橋を架けています
河津七滝を観光29 河津七滝を観光30
次に出現したのは「海老滝(えびだる)」。滝の落ち方がエビっぽいのかな?
河津七滝を観光22
こちらの神様は「海老滝」にちなみ「恵比寿(えびす)」様
河津七滝を観光31 河津七滝を観光32
さらに登ってつぎに登場したのは落差があり荘厳な雰囲気の「釜滝(かまだる)」
その猛々しさから七福神は「毘沙門天」(びしゃもんてん)さて、ここまで6つ
河津七滝を観光24
すでに気づいている人もいるかもしれませんが、ここで七滝は最後。「釜滝」より上は
「猿田淵」で7つ目の滝を見忘れています。確認すると最初の出合滝の前に「大滝」(おお
だる)という滝があったのです。仕方なく急いで下山。途中、初景滝には多く観光客が
河津七滝を観光33 河津七滝を観光34
どうにかバスの時間までには間に合いましたが、すでに地図を確認した際に
知ってはいたのですが2016年2月現在「大滝(おおだる)」は一般の観光客は
立ち入り禁止。一応入口には「大黒天」が奉られていました
河津七滝を観光35 河津七滝を観光36
ちなみに「猿田淵」から上っていけば修善寺方面ルートの先のバスまで行けたん
ですが、そのルートは今度またきたときに。計画的な観光ではありません
でしたけどこういう無計画な滝巡りというのまた楽し

河津七滝観光協会ホームページ
http://www.nanadaru.com/index.html

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

良い所ですね
ishigeさん、こんばんわ

伊豆の方へは行った事が無いので『河津七滝』知りませんでしたが
色々な滝が見れる良い所ですね。

とくに『蛇滝』の雰囲気が神秘的な感じで気に入りましたぁ~(^O^)/

変わった形の吊り橋も高度感があり楽しそうです。
行楽シーズンの春や秋に
どこか近くの山登りと合わせて行ってみたい場所だなぁと思いました。

こうして見ると、静岡県も良い所が沢山ありそうです。
Re: 良い所ですね
オニオン/さんコメントありがとうございます
> 伊豆の方へは行った事が無いので『河津七滝』知りませんでしたが
> 色々な滝が見れる良い所ですね。
> とくに『蛇滝』の雰囲気が神秘的な感じで気に入りましたぁ~(^O^)/
 ひとつひとつの滝にそれぞれの味わいがあってどれも
 一つずつ紹介しても十分なものでした(^^
> 行楽シーズンの春や秋に
> どこか近くの山登りと合わせて行ってみたい場所だなぁと思いました。
 このほかにも伊豆半島には「浄蓮の滝」など日本の滝百選に
 選ばれる滝があったり、世界遺産の韮山反射炉などもありますよ

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)