碓氷湖とめがね橋

2016年の3月に訪れた群馬県の碓氷峠。JR横川駅から「アプトの道」を歩いて「眼鏡橋」へ
碓氷峠のめがね橋06 碓氷峠のめがね橋07
碓氷峠鉄道文化むら」からのトロッコ列車は「とうげのゆ駅」までで折り返し、その名のとおり
温泉施設があるそうですが目的はさらに先なので素通り、ここからまだまだ山道
碓氷峠のめがね橋01
トンネルを抜けると開けた場所にでると群馬、長野の山々が連なる景色が広がっています
自然の中に巨大な鉄塔に送電線が張り巡らされた光景は個人的にはすごいと感じます
碓氷峠のめがね橋08 碓氷峠のめがね橋09
送電設備もさることながらかつての鉄道設備であったアプトの道に残るトンネルや線路なども
当時の技術としては最先端だったわけで、道や電気を通すという人々の思いを感じます

さらに進むと道の左手側に木々の間に「碓氷湖」(うすいこ)という湖が見えてきます。
碓氷峠のめがね橋02
さすがに山道をおりてアスコまではいけませんけど、遠くから眺めてもよい風景です
碓氷峠のめがね橋10 碓氷峠のめがね橋11
トンネルをいくつもくぐっていくと、先にトロッコ列車や車で乗り付けた観光客の人が
だいぶ増えてきています。「正直、意外と観光客っている観光地なのかも」と
碓氷峠のめがね橋03
最後のトンネルをくぐると「めがね橋」こと「碓氷第三橋梁」に到着、でも橋上なので
正面突き当りまで行き(奥もあるようにみえますが行き止まり)坂道を下山
碓氷峠のめがね橋12 碓氷峠のめがね橋13
道路まで降りると長さ91m、高さ31mで日本最大のレンガづくりアーチ橋の全景が
碓氷峠のめがね橋04
国の重要文化財に指定された巨大な赤い煉瓦つくりの橋が聳える光景はまさに圧巻
碓氷峠のめがね橋05
ひとつひとつ積み上げられたレンガやその構造は歴史を感じることができますが、
悲しいことによく見ると煉瓦にいたずら書きが彫られているのも目撃
碓氷峠のめがね橋14 碓氷峠のめがね橋15
ふたたび橋の上から地上をみると観光客の人たちが小さく見えます。それだけ
大きいってことなわけです。それにしても本当に晴れていてよかったです

あんなか観光ガイド
http://www.annaka-city.com/index.shtml

碓氷峠鉄道文化むら
http://www.usuitouge.com/bunkamura/

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)