背伸びがいる自動販売機

中央区銀座近くのガード下を通り過ぎると自動販売機を見かけました。どこにでもある町の風景と
おもったのですが、よくみるとに埋まった筐体が地面よりも数センチ上がっています
背伸びがいる自動販売機01 背伸びがいる自動販売機02
どのくらい上にあるかというのは具体的には調べてませんけど周りの花壇などと比較すると
結構な高さ、子供やお年寄りちょっと背の低い人だと上まで届くかな?って思うくらい
背伸びがいる自動販売機03
大人な街、銀座だから背伸びが必要なのか?(なんてことはないとは思いますけど)何か
理由があってこういう設置の仕方をしたんでしょうね。ちょっと不思議な光景に見えました

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
ピッタリ入ってる!
これを壁にはめ込む意味があったんでしょうかね。自動販売機の盗難防止?
なにこれ百景もんですよ。銀座言ったら探しちゃおう。どのへんかな~。
Re: No title
夫婦ともかっぱさんコメントありがとうございます
> ピッタリ入ってる!
> これを壁にはめ込む意味があったんでしょうかね。自動販売機の盗難防止?
 理由を調べちゃったり知ってしまうとあっけないかも
 しれないので、アレコレ考えるのは面白いです(^^
> なにこれ百景もんですよ。銀座言ったら探しちゃおう。どのへんかな~。
 都会の高架下なんで見慣れている人、気が付かない人は
 素通りする場所デス。自分も偶然、銀座付近を歩いてて
 見つけた次第です(^ー^♪

 

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)