太宰治と森鴎外の墓所

東京の三鷹駅ちかくを訪れた際、近くに珍しいものはないかと調べてみると駅からそれほど
離れていない、「禅林寺」というお寺に「太宰治の墓」があるということで足を延ばしてみることに
太宰治と森鴎外の墓所01 太宰治と森鴎外の墓所02
この時は詳しく調べていなかったのですが、こちらの禅林寺には同じく小説家の森鴎外の墓所も
あるそうです、ファンなら有名な話なのでしょうけど鴎外の向かいの墓を太宰が希望したそうです
太宰治と森鴎外の墓所07
駅から徒歩10~15分ほど、文豪として名をはせた太宰治森鴎外の墓ともなれば
熱烈なファンの方がお参りしているのではないかとドキドキしながら山門をくぐり境内へ

本堂などは近代的な建物に改修されており、古いおもむきのある寺院という雰囲気はありません
太宰治と森鴎外の墓所08
そんな建物の手前にある看板には本堂裏手にある墓所に二人の墓の場所が書かれています
番号をよくみておきましょう、自分はよく見ていたつもりだったんですが迷ってしまいました
太宰治と森鴎外の墓所03 太宰治と森鴎外の墓所04
ちなみに夕暮れ時だったのですけど境内にはひとっこひとりいません。もちろん墓地にいっても
だーれもいません(そのため前述したように墓所をウロウロしていまったんですけど)

やっとみつけた太宰治のお墓、ほかの檀家さんのお墓もあるので手際よく撮影。横にある
津島家のお墓は太宰治の本名津島修治からでしょう(赤の他人ということはないでしょうし
太宰治と森鴎外の墓所05
その斜め向かいにあるのが森鴎外の墓、こちらも森鴎外の本名森林太郎と書かれています
太宰治を偲ぶ「桜桃忌」には人が集まるのでしょうけど、普段はそれほど人いないのかな
太宰治と森鴎外の墓所06
あまりお墓なので楽しい観光地という心持で訪れるわけにはいきませんが(ちゃんとお参りはして
おきましたけど)三鷹の駅ちかくにこういう場所があったというのは知りませんでした

霊泉山 禅林寺
http://www.zenrinji.jp/

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
昔は、「桜桃忌」に、女性がたくさんお参りするというニュースを見ましたが、今でもそうなのでしょうか。根強いファン層はもう年配になっているのかなと・・・。

森鴎外のお墓も同じところだとは知りませんでした。東京にいたころは三鷹は遠くはなかったので、行ってみればよかったです。
Re: No title
夫婦ともかっぱさんコメントありがとうございます
> 昔は、「桜桃忌」に、女性がたくさんお参りするというニュースを見ましたが、
> 今でもそうなのでしょうか。根強いファン層はもう年配になっているのかなと・・・。
 自分の訪れた時間はたまたま人がいなかったのか定かでは
 ありませんけど、新しい世代の文学ファンの”女子”などが
 いたりしますしいつの世もモテ系”男子”ってのは人気かも
> 森鴎外のお墓も同じところだとは知りませんでした。
> 東京にいたころは三鷹は遠くはなかったので、行ってみればよかったです。
 某地図サイトにも「太宰治の墓」と表示されていたので
 よもや森鴎外がいたとは(ファンには悪いですけど)

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)