津軽半島最北端の駅・三厩

ゴールデンウィークに訪れた津軽半島の竜飛崎、その最寄り駅の三厩駅(みんまやえき)
最北端の駅・三厩駅06 最北端の駅・三厩駅09
最寄り駅といっても別記事でものべたように龍飛崎までは町営バスで30~40分かかります
最北端の駅・三厩駅01
津軽半島最北端の駅で駅百選にも選ばれていますが、周辺は民家はありますが
ほとんど商店などはありません。徒歩5~10分のところにコンビニはありましたけど
最北端の駅・三厩駅10 最北端の駅・三厩駅07
津軽線の終着駅のため駅のホームの先には車庫があり、その周辺は山野が広がってます
最北端の駅・三厩駅03
まだ5月初旬のころだったので駅舎ちかくにはサクラの花が咲いていたのでバスと駅舎を撮影
最北端の駅・三厩駅02
ソメイヨシノではないかな?今年はすでに北海道まで桜前線が伸びたのでこちらは葉桜
最北端の駅・三厩駅08 最北端の駅・三厩駅12
列車の発車時刻までは時間があったので周囲を散策すると車庫近く客車ではない車両が停車
最北端の駅・三厩駅04
しかも猛々しい龍の模様まで描かれています(車両ファンの方にはこういうの面白いのかな
最北端の駅・三厩駅11 最北端の駅・三厩駅13
ホームに車両が入ってくると自分が利用したときで十人くらい。車両だけを見に来ている
親子もいたりしました。ちなみに左は特別列車、右が普通の列車です(自分はこっち
最北端の駅・三厩駅05
鉄道の本数も少ないのであまり便が良いという場所ではありませんでしたけど、天候にも
恵まれていたので津軽半島の最北端の駅としてとても趣のある雰囲気を感じた駅でした

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)