招き猫の寺・豪徳寺

東京、世田谷区の住所や駅名にもなっている寺院、豪徳寺豪徳寺駅からはちょっと離れてますが
招き猫の寺豪徳寺05 招き猫の寺豪徳寺06
数年前には結構訪れていたのですが、ここ最近訪れていなかったのでひさびさに参拝
招き猫の寺豪徳寺01
こちらのお寺、彦根藩主・井伊直孝が井伊氏の菩提寺とし墓地には井伊家の墓があります
招き猫の寺豪徳寺07 招き猫の寺豪徳寺08
ただ、それ以上に「招き猫発祥地」(招福猫)といわれ招き猫などが飾られていることで有名
招き猫の寺豪徳寺03
敷地内にたつ三重塔の装飾にもよく見てみるとネコが彫られていたり
招き猫の寺豪徳寺04
境内の絵馬にもネコが描かれています。日本語に混じって英語で願い事が書かれています
招き猫の寺豪徳寺11 招き猫の寺豪徳寺10
ただ昼過ぎに訪れると何やら境内は騒がしく、十数人近い国内、海外からの参拝客が多数
招き猫の寺豪徳寺09 招き猫の寺豪徳寺12
前に訪れた時にはほとんど人もいなかった静かな境内だった印象がつよかったので
この人の量にはかなり辟易(実は以前もこれくらい混むことがあったのかは不明ですけど)
招き猫の寺豪徳寺02
招き猫が飾られているお堂の周辺にはカメラを構えた人が順番待ちをしている始末
招き猫の寺豪徳寺13 招き猫の寺豪徳寺14
知る人ぞ知るくらいのお寺だったのが、ネットなどの情報取得ツールが普及したせいで
招き猫の聖地みたいに紹介されて、国内外からの”観光客”を呼び込んでいるんでしょうね

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)