野鳥・バンの親子

井の頭自然文化園の分園、水生物園は飼育されている動物もいますが井の頭公園の池に
隣接しており、普段公園側の歩道からみる風景とはちょっと違う風景をみることができます
バンの親子01
そんな一角になにやら大きなレンズを構えた人たちが数人、目線の先をみると一羽の野鳥
クチバシが特徴的な黄色や赤色をしているのでバンという野鳥でしょうかね
バンの親子02
水面にできた浮島のような草の上に小さな黒い塊?いえいえバンヒナたちです
バンの親子04 バンの親子05
エサをとってきたのか、クチバシ伝えでエサを与えているようです。まわりのカメラマンさんたちは
これを狙っていたのですね(自分もみなさんの迷惑にならないように倣って撮影
バンの親子03
ひとしきりエサをあたえると親鳥はすっーと水面を行ってしまいます。残された雛たちは
まだまだ泳げそうもなく、なんだか名残惜しそうで寂しげにみえました

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)