赤い目をしたゴイサギさん

井の頭自然文化園の分園、水生物園には水辺の動物のほかに鳥たちも展示されています
そのひとつでみかけたゴイサギ(五位鷺)、名前は聞いたことがあったのですが今回初見
赤い目をしたゴイサギ02
自然界でも見ることができる野鳥ですけど、自分は見たことがありません。以前はアオサギ
ゴイサギと勘違いしていたことがありましたけど、実際見るとまったく別の姿かたちをしています
赤い目をしたゴイサギ03 赤い目をしたゴイサギ04
それにしても特徴的なのは艶やかな赤い瞳の色。たぶん自然のなかで見つけることができても
こんなに近くで観察することはできないんでしょう。こういう点は動物園というのは便利です
赤い目をしたゴイサギ01
しかもなかなか動かない!思わずカメラをシャッターを切る回数が増えてしまいました
赤い目をしたゴイサギ05 赤い目をしたゴイサギ06
ちなみ同じケージにはコサギも飼育されています。いちおうオリの前には骨折などケガをした
野鳥たちを保護していたコが自然復帰できなくて自然文化園で育てられているとのこと
まぁトリにしてもいろいろあるんでしょうね、元気に生活してほしいものです

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)