公園のカリガネソウ

都内の公園に咲いていたカリガネソウ金草)、花の形が特徴的な秋の植物です
公園のカリガネソウ01
本来は山地に生える多年草だそうですが、こちらの公園では手入れもされていないような
草むらに咲いていました。もともと花壇に咲いていたものが増えてしまったのかな?
公園のカリガネソウ03 公園のカリガネソウ02
つぼみの時は真ん丸な形をしているのにこれが咲くと雄しべと雌しべがしゅっと
釣竿のようにのびてその下に紫色の模様の入った花びらが咲くのは不思議です
公園のカリガネソウ04
花びらが野鳥の=ガンを彷彿させるところからその名がついたというらしいですけど
どうみるとトリのようにみえるのかなぁ?個人的に「釣り」をしているような姿なので
ツリガネソウ」と名前を勘違いしちゃうことがあります(全く別の植物に

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)