ガジュマルの木

沖縄旅行しているとそこかしこで見かけるガジュマルの木、撮影は沖縄平和祈念公園
ガジュマルの木01
四方に大きく枝葉を延ばす沖縄を象徴する樹木のひとつであるガジュマル(榕樹)
沖縄固有というわけではなく亜熱帯から熱帯に自生する常緑高木ですけどこの名前を聞くとね
ガジュマルの木02 ガジュマルの木03
よくみると上方の枝からツタのようなものが垂れさがってきて地上とつながりそう、すでに
つながって新しくそこから養分をとっている枝?根っこもあります(気根というので根かな
ガジュマルの木04
どのくらいで繋がってしまうのかワカリマセンが、悠久の時をへて絡み合う木肌、地面の様子を
みていると、ガジュマルには妖怪キジムナーが住むという伝承も信じたくなります



関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)