氣比神宮の芭蕉の碑

福井県敦賀市の氣比神宮(けひじんぐう)の境内に建てられた「松尾芭蕉の碑」
気比神宮の芭蕉の碑01
こちらも知っている人は知っていると思いますが、奥の細道で有名な松尾芭蕉敦賀
気比を訪れた際に秋の月を見ながら読んだとされる五句が石碑に刻まれています
気比神宮の芭蕉の碑02 気比神宮の芭蕉の碑03
肝心の石碑の俳句が光の加減で分かりづらいのですが(スミマセン)「敦賀」(つるが)の
地名の元になった「古き名の角鹿や恋し秋の月」が中央に別格で扱われていました

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)