地面を覆うイチョウ

場所を示すものがありませんが11月中旬の京都、知恩院(ちおんいん)の境内の一角
イチョウの葉01
別記事で真っ赤なモミジを紹介したので、ということはありませんが黄葉したイチョウの葉っぱ
イチョウの葉03 イチョウの葉04
あまりの量で掃除をしないのか?まだ午前中だったからか?地面が見えないほどの量
イチョウの葉02
一枚一枚はこんなに小さく黄色いイチョウの葉っぱなんですけど降り積もるといささか
イチョウの葉05 イチョウの葉06
よく見ると赤く色づいた落ち葉(サクラかな?)もあり色のアクセントとなり、場所によっては
モザイク画のような光景もみかけました。片づけられてしまえば、ゴミになってしまう
落葉たちの描き出す刹那の風景というのを感じるのも秋の風情かも


関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)