エノキの黄葉

撮影したのは11月中旬、公開した12月初旬にはすでに散っているかもしれない紅葉黄葉)風景
エノキの黄葉01
場所はなにも証拠はありませんが、京都市内。別記事でクヌギの紅葉を紹介した河川近く
エノキの黄葉04 エノキの黄葉05
イチョウと同じく黄色く色づいたエノキ(榎)の葉っぱたち(ちゃんと名札があり確認
エノキの黄葉03
ただ実際に見るともっと清々しい色だったのですが今回の京都旅行は曇天だったのが残念
エノキの黄葉06 エノキの黄葉07
まだこの時は少し黄緑色の葉っぱが確認されていて黄色と緑のグラデーションも拝見
エノキの黄葉02
オオムラサキをはじめ多くの昆虫、ムシたちのエサとなるエノキの木ですが秋の時期はいない
幼虫たちはいないですよね。ちなみに写真に写っている小さな黒いのは果実


関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)