豊岡いろいろ

11月中旬に訪れた兵庫県豊岡の町、駅周辺(といっても10分以上はある距離ですけど)の
カバンストリートや奇妙な形をした交差点、寿ロータリーのほかにみかけた建物など紹介
豊岡いろいろ01
屋根の形が特徴的なJR豊岡駅。知っている人は知っていると思いますが豊岡は野生の
コウノトリを育成する町、駅前の看板や自動販売機などにもコウノトリのオブジェがあります
豊岡いろいろ04 豊岡いろいろ05
なんの証拠も写真もないのですけど、豊岡に向かう途中の田畑でシラサギよりも大きな白と
黒のタンチョウヅルのような鳥をみかけたんですけど・・あれがコウノトリだったのかな?

駅からカバンストリート方面に向かう途中には白亜の壁が印象的な豊岡市役所
豊岡いろいろ02
自分の写真では照かりすぎてますけど、実際曇り空でみかけても綺麗な白い外観
よくみるとところどころに装飾が施されおり、中央の青い紋章は市の市章
豊岡いろいろ06 豊岡いろいろ07
平仮名の”と”の字をモチーフにし6つの市町村が合併したことを表しているそうです、躍動感ある
デザインに豊岡駅もそうですがてっきりコウノトリのイメージしているのかとか思ったり
豊岡いろいろ03
商店街を歩いていると市役所のほかにも歴史を感じさせる洋風建築の建物を発見
豊岡いろいろ08 豊岡いろいろ09
アーケードになっている歩道の屋根の上にも、リリーフをほどこした建造物があるなど
なかなか面白い構造。右上はちょっと違うかもしれませんが、古風、レトロ
町並みを散策するのが好きな方には興味深いのではないでしょうか

とよおかスケッチ
http://www.toyo-kan.jp/

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)