道ゆずるネコ

公園の池のほとり、歩道を歩いていると数メートル、前方にぽつんと何やらいます
道ゆずるネコ01
なんだろう?とカメラを構えて確認するとネコ、じっと動きそうもなくちょこんと座っています
道ゆずるネコ05 道ゆずるネコ06
『逃げていくだろうなぁ』と思いつつ、徐々に自分が近づいていくと知ってか知らずか
のっそりと動き出して土手の方にノソノソと移動するもそれほど歩かず草むらに
道ゆずるネコ02
そのまま自分もなにをするでもなく通り過ぎてしまいましたけど、このあとまた同じ場所へ
道ゆずるネコ03
自分の勝手な思い込みかもしれませんけど、ニンゲンに察して道を譲ってくれた?
道ゆずるネコ04
おそらく公園野良猫なのでヒトに捨てられたり、いろいろあるのでしょうけど
人間や野生との距離と折り合いつけながら、たくましく生きているんでしょうね


関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)