何もいない早春の小川

東京郊外小川にかかる橋を渡っていると川面の景色がきれいに見えたので撮影
なにもないかわ01
撮影したのは2月下旬、透明度のある水で川底までみえますがまだまだ水は冷たそう
なにもないかわ02
何か植物小魚。野鳥でもいるかと思いカメラを構えてみましたけど結局なにもなく
なにもないかわ03 なにもないかわ04
ただ季節の動植物を求めなくても、この光あふれる風景だけでも小さな春を感じたり

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)