枝のゴミ?いえ植物です

植物園の温室を歩いていると枝にモシャモシャとした糸状のモノがひっかかっています
サルガセモドキ01
枝についたゴミ?なんて思いたくもなりますがれっきとした植物、名前を「サルガセモドキ
といい、根っこではなく葉っぱから養分をとるティランジアチランジア)の仲間だそうです
サルガセモドキ02
ちゃんと名札が付いていますがこういう植物なのかと思ってしまう人もいたりして
サルガセモドキ03
これを自然界でみてすぐに植物とわかる人もいるでしょうけど大半の人は糸くずとか
思って素通りしてしまうのでしょうか、気になって研究した人はエライですなぁ

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)