温室のベニゲンペイカズラ

植物園の温室でみかけたベニゲンペイカズラ(紅源平葛)という赤い花を咲かせた植物
ベニゲンペイカズラ01
カズラの名前がつくのでつる性だそうですがこちらの植物園では普通の立木といった感じ
ベニゲンペイカズラ03 ベニゲンペイカズラ04
以前、別の植物園でみたときはもっとツルっぽかった印象がありましたけど個体差かな
ベニゲンペイカズラ02
花びらからはちゃんと雄しべと雌しべがでているのですが、花の終わったガクだけを
みてもなんだか薄紫色をした花のように見えます。虫たちを寄せる手段でしょうか
ベニゲンペイカズラ05 ベニゲンペイカズラ06
この姿、「クサギという花木に似ているな」と思ったのですが調べてみるとゲンペイボク
ベニバナクサギの交配種にあたるそうです。元の木々の特徴が残るんですね




関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)