柴又駅のさくら像(人多し)

葛飾区の柴又いえば映画「男はつらいよ」の舞台であることから駅前には主人公・
寅さんの銅像が建っていましたが、その妹であるさくら銅像が2017年3月に誕生
柴又のさくら像05 柴又のさくら像07
3月25日に建立式が行われ、さくらを演じた女優の倍賞千恵子さんや作品の山田洋次監督が
訪れました。自分は用事があり、式典が終わった午後に柴又に足を運んでみることに
柴又のさくら像01
若いころ(・・というといい方は失礼かな)作品初期のころのサクラの銅像。その目線の先には
寅さんの銅像が建っています(写真に写っている方はたぶん寅さんのマネする玄人さん)
柴又のさくら像02
柴又駅から、旅立つ寅さんを見送るという光景を再現したものなのですが、この日は建立した
初日ということもあり、見物客でいっぱいで二人の姿が人だかりに隠れていました
柴又のさくら像03
台座にはシーンの情景を示す文章が書かれており、監督のサインなどもあります
柴又のさくら像06 柴又のさくら像08
いちおう柴又まできたので帝釈天に行ってみようと思いましたけど、参道はあまりに
人が多かったので(何度も行っているため)脇の道から境内に入ってみることに
柴又のさくら像04
参道の人の多さに比べるとすこし人が少ないような?(参道にいた人たちがどっとくると
混みだすのでしょうけど)この日はまだ寒さを感じる日でしたが、さくら像周辺以外でも
週末ということもあり寅さん記念館をはじめ柴又界隈には多くの人が集まっていました
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)