浅草三社祭2017

東京の初夏の風物詩のひとつ、浅草三社祭。最終日に足を運んでみましたがこの日は初夏を
通り過ぎて真夏の暑さを感じる気温。浅草界隈にやってきても空気が夏そのものでした
三社祭07 三社祭09
とりあえず御神輿見物のまえに浅草寺、浅草神社に参詣することに。昼間だけど人少ない?
三社祭01
浅草神社の境内を歩いていると長蛇の列を発見。御朱印目当ての人たちの行列のようです
三社祭11 三社祭12
毎回のごとく御神輿は出払っていてもぬけの殻の倉庫。これをみると三社祭と感じます
三社祭10 三社祭08
偶然、奥の神社に神輿がやってきて、黒山の人だかりができていたので見物
三社祭15 三社祭16
寺社に参拝してから仲見世を抜けて浅草通りに行ってみることに、このころには人増加
三社祭03
浅草通りにでると神輿の巡行が行われており、担ぎ手に囲まれておみこしが
三社祭02
よくみると海外の方もいたりします。観光客の人なのか?日本在住の方かは
わかりませんが、純和風の御神輿を担ぐ光景はとても素敵な姿に見えました
三社祭04
田原方面にむかう御神輿と浅草寺方面に向かう御神輿とが交差。一挙に密度がアップ
三社祭13 三社祭14
神輿を見物した後、浅草神社から出払って浅草内を回る本社神輿の巡行が近くで
行われている時間(ポスターにも時刻が記載されたりスマホなどでも)になり向かうことに
三社祭17 三社祭18
自分がみたのは写真ではわかりづらいですが「二宮」の御神輿、神輿とは形状も違います
三社祭05
町神輿への群衆も凄かったですけど、こちらは一基なのにものすごい人の数
三社祭20 三社祭21
マンション上階からも見物してます。別の町に引き継ぎ?が行われる場面をみたあと
三社祭06
細い路地におみこしは移動したのですが、担ぎ手と見物人が入り乱れててんやわんやな
状態、危うく自分もつぶされるほどでした。とはいえ怪我することも物が壊れることも
なく無事に見物できて、実際の気温よりも熱く感じた2017年の三社祭でした

浅草神社
http://www.asakusajinja.jp/index_2.html

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)