段差のある路地

都内でも昔ながらの町並みが残る日暮里周辺、いろいろ鉄道路線も入り組んでいるので
『となりの駅まで歩いてみよう』という目的で歩いているとなにやら奇妙な光景を目撃
段差のある路地01
なにげない路地なのですが途中に段差があります。階段状でみため数センチ?
段差のある路地02
人気番組「ブラタモリ」を見ていると土地の段差高低差から町の歴史、成り立ちを
紹介しているのでそれにかぶれて、自分もよくわからないままその段差を撮影
段差のある路地03 段差のある路地04
しばらく辻ごとに数段しかない階段のある道路をみかけたのですが数十メートルも進むと
平坦な道に。つまりごく一部のエリアだけがくぼんでいた?特徴的な地形なので
詳しく調べている方もいるでしょうが、自分は気になった程度で満足

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

言われてみれば
ishigeさん、こんばんわ

先日、放送された「ブラタモリ」は、うちの近所の大宮だったんですよ。(^-^)
なので久しぶりに見ていました。

普段、街を歩いていても気づかないようなこと
でも実は、様々な考えがあって作られていたりするんですね。

この段差も言われてみれば、なんだか不思議。
何か秘密がありそうですね。
Re: 言われてみれば
こんにちは、オニオン/さんコメントありがとうございます
> 先日、放送された「ブラタモリ」は、うちの近所の大宮だったんですよ。(^-^)
> 普段、街を歩いていても気づかないようなこと
> でも実は、様々な考えがあって作られていたりするんですね。
 自分のその回をみていて何度も訪れていた町なのに
 知らないことがあることを知り、散策魂に火が付きました(苦笑
> この段差も言われてみれば、なんだか不思議。
> 何か秘密がありそうですね。
 いまはネットで単語を入れればなんでも出てくる時代でしけど
 知識をそのまま知るのも大切かもしれませんが
 不思議だな?って感じることも大切だと思います(^^

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)