紫色の八重咲のムクゲ

初夏から夏にかけて庭木でも咲いているのをみかけるムクゲの花。撮影したのは奈良県の公園
紫色のムクゲ01
なのでそれほど珍しいさもないかもしれません。ただ写真では伝えようがないのですが、敷地が広く
上り下りの坂道の多かった公園だったので登り切った坂道でこのような花をみかけて撮影
紫色のムクゲ02 紫色のムクゲ03
ムクゲ槿)の花はさまざまな花びらをしている品種がありますがこちらのは色の八重咲
紫色のムクゲ04
季節を代表する植物のひとつなので、この花をみかけると本格的な(ってこの日もそうでしたが、
7月半ばで十分気温が高めですけど)夏がやってくるんだな。と感じます

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)