草むらのノアザミ

公園のフェンスわきにあった草むら、夏の時期にどこでもみかけるノアザミの花を発見
草むらのノアザミ01
ありふれた花なのであまり被写体にはしないのですが、ちょうど段差があり目線の高さ
草むらのノアザミ03
写しやすい位置にあったのでカメラを構えて撮影。珍しいとは言い難い草花ですけど
草むらのノアザミ02
撮影してみるとその細長い糸状の花びらやトゲトゲしいガクなどが興味深く

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

モノトーンな公園

誰もいない木森に覆われた公園、そのまま撮影しても面白くもないので何となくモノトーンで撮影
モノトーンな公園01
実際には色鮮やかな風景も白と黒の陰影だけにしてみると普段見ている光景とはまた違う雰囲気
モノトーンな公園02
モノクロ専門家でもないのでテクニックなど、いたらない点ばかりですけど、たまにはこんな写真


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

暑カーろうに

とある公園、前方に黒い生き物が手すりいるのを発見、おおよその予測通り野鳥のカラス
暑かろうに01 暑かろうに02
撮影したのは連日酷暑つづく7月中旬、全身真っ黒な羽毛に覆われたカラスは『さぞ暑かろうに』
暑かろうに05
暑さしのぎということでクチバシをあけて熱を放出していますが焼け石に水みたい
暑かろうに03 暑かろうに04
しばらく観察しているとこちらに気が付いたのか?こちらに顔をむけたような?
暑かろうに06
向きを変えた途端、どこかに飛んで行ってしまいました。ニンゲンにもこたえる暑さなので、
動物たちにもつらい季節なんでしょうね。お互い無理せずがんばりましょ


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)